RSS

タグ : デザイン

1階ウッドデッキ

大変、期間の開いたUPになります。
今回のご紹介は、当社が誇るウッドデッキです。
当社の使用するデッキ材は、サーモウッドです。
しかも、国産の杉をサーモ化したものになります。

完成写真になります。写真が下手で表現しきれませんが、
光の受け方により玉虫色に反射します。

側方からの写真になります。
もともとはお庭の4/3がスプルスのウッドデッキでしたが,
土台の防腐未処理と、デッキ材の防腐塗装の弱点から、
短期間で腐敗してしまったようです。


通常の木材は内部に栄養素がある為、
腐敗菌を含めこのようになってしまします。
サーモウッドは、木材をミイラ化をしているので、
この様にはなりません。

店舗の内装として

久々の更新です。
昨今、力を入れている、当社のサーモウッドの新しい使い方を発見したので、
工事写真と共に2回に分けてUP致します。
■当社の扱っているサーモウッドは、国産の杉を使用しているので、大変木の表情が豊かです。
その、表情を前面に出し、あえて、床ではなく、店舗の壁に使用してみました。
まずは、下記が完成写真です。

ハードウッドでは無く、油分の少ない杉なので、かなりのさらさら感で肌触りが最高です。
(ブログではつたえられないのが残念!)
表情はこんな感じになりました。


質感は人工的な感じはまったく無く、まさに『天然』といった感じです。
特に、塗装をする必要が無い為、工期も大変早く、塗装費も浮き、ダブルメリットです。
次回は、『サーモウッドの厚みが生んだメリット』とお店『麻布 青い秘密基地』をご紹介いたします。
こうご期待

ウッドデッキの販売

ひさびさのUPになります。
かなり、ばたばたしていたので(_ _)
というのも、新規で、ウッドデッキ(組み立て式)を企画し今後販売していく為、
ばたばたしておりました。
高知県の材木メーカーと話をまとめていたので、かなりのばたばたでした。
先ずは、試作品はこんな感じです。


高知県産の天然木材を使用しています。
しかも、完全乾燥(スーパーサーモ)にしているので、材料の経年変化で狂いが起きません。
又、加工の過程で色が茶色に(木材内外)変化するので、塗装の必要がありません。
設置等の販売は行ける範囲の設定ですが!

ご質問等は【お問い合わせ】迄

鏡取り付け・・

かなりご無沙汰しています。
かなり、ばたばたしており更新がままならない状態です。
さて、今回は店舗の工事の紹介です。
大規模では無いのですが、美容室の改装です。
改装前はこんな感じ

席数を広くする為、真ん中の柱を撤去し鏡を大型にします。
(額もアンティーク調で取り付けました。)

こんな感じです。
一枚もので作りたかったのですがご予算もある為2分割で・
尚、簡単にレイアウトしてみました。

かなり、前と比べて広さ感が格段にUPしています。

かわり物・・

またまた、模型です。
この度は、某アパート会社の模型です。
2棟あるうちの一棟です。全体はこんな建物です。

外壁の塗装の提案の為、befor と after を比較する為の制作になります。

廊下側です。非常にシンプルで塗装後、変化が大変わかると思います。
尚、今回を機に、模型の制作を受け賜わる事に致しました。
住宅を新築しようとしている方!
外部リフォームを考えている方!
時間が無くて制作迄手が廻らない設計の方!

金額は、1棟 ¥7.000~¥15.000 程度で制作させて頂きます。
( 基本100分の1サイズです。外観の検討・スタイルにお使いください。金額は要相談です)
詳しくは、【お問い合わせ】迄
(手書きの平面図のみでも可。立面デザインもご依頼に応じCADで起こし制作いたします。)

フランス風・・新たな改修工事

新たな、改修工事です。
模型では、かなり微妙な取り合いになる為、説明資料は今回使用しない事にしました。
うーーーん
フリーハンドも味がありますが、微妙な取り合いの為、これも却下
てな感じで
久しぶりにCAD図面を書く事にしました。
さてはて、どのタイプを書こうかなと思案し。
木造用の施工図で作成

こんな感じです。木造の施工図を描くなんて、めずらしいでしょ!
今時、木造リフォームで木造施工図を描くのは必見かな?

新たな計画!

古都 川越の近所で 新たな計画の予感です。
地区計画に絡む構想です。
第一案の計画の全体像です。

1階部は駐車場? 店舗?
さてどちらになるのでしょうか?

2階のコンコースでは何がもようされるのか?

こうご期待です。

複雑な形

本日は大変冷たい雨です。
身も凍る感じです。
雲もたれこめていてなんだか憂鬱です。
さて、模型を制作しました。
外壁の色を決めるのに役立てようとの試みです。


実際は植栽・近隣の家との関係がある為、周りも作った方が良いのですが。ちょっぴり手抜きです。
奥は敷地の斜線の関係で大変複雑です。



要望は全て盛り込んでいるので、問題は無いのでしたが、今思うと大変複雑な形状ですね~。

年初めは!

年初めは、模型制作からスタートとなりました
少し狭い敷地の建物です。
生活環境が変わったので、
1階部分に車を入れるとのご要望
出来上がりは、こんな感じですが・・・


法規的には問題は無いのですが、構造的に大規模な補強が必要になり・・
現在、見積算出中です・・
要望にあえば良いのですが・

本年はお世話になりました。来年もよろしくお願い致します。

本年も残す所、あとわずかです。
本年中に廻りたかった方々、色々お世話になりました。本来なら、ご訪問差し上げたかったですが、
時間との戦いで、ご訪問できませんでした、Webですが御礼を申し上げます。

来年もどうぞ、よろしくお願い致します。

2012年は 1月4日より営業スタート致します。(それまではお休み致します。)
さてさて、本年最後の作業は模型作成でした。
かなり、時間が無かったのでかなり手抜きですが、一応完成です。


やはり、狭小敷地の3階建ては、縦長になり、デザインが難しいですね!!